msn.com safety review, security report かかと

msn.com

msn.com safety report

Date: 2016-07-17 13:42:11

Redirect

Domain isn't redirected.

Web Site Screenshot

HTTPS

msn.com uses HTTP Secure (HTTPS / SSL) certificate.

SPAM IP

msn.com's 65.55.206.203 IP address isn't blacklisted.

Family-safe Content

Child safety And Number Of Subdomains: msn.com doesn't contain adult content. And has 0 subdomains

Number Of Main Pages

msn.com has 55 main pages

Domain Keywords And Description


External Links

msn.com contains external links:

  • Count: 36

Page Rank

msn.com has 4 as Page Rank.

msn.com - website safety checking

Google Safe Browsing Safe? ↦
Spamhaus Blocklist Safe? ↦
Siteadvisor blocklist Safe? ↦
HpHosts Online Safe? ↦
Websecurity blocklist Safe? ↦
Freetrustseal blocklist Safe? ↦
Zeustracker blocklist Safe? ↦
Threatcode blocklist Safe? ↦
Bitdefender blocklist Safe? ↦
Malc0de blocklist Safe? ↦
AVG blocklist Safe? ↦
Quattera blocklist Safe? ↦
Mywot blocklist Safe? ↦
Spamcop blocklist Safe? ↦
Bitnl blocklist Safe? ↦

louboutin en ofertae">Keywords

msn.com site security, msn.com security, msn.com URL scan, msn.com Link scanner, msn.com safety, msn.com https, msn.com spam, msn.com blacklist, msn.com safety check, msn.com whitelist, msn.com server ip, msn.com secure, msn.com website security,

Similar Sites

photo-fuse.com gapsring.co.uk yellowspringbokpropertyinvestments.co.uk pepperonity.com craigstlist.com

Mistakes

Spelling mistakes at internet search for msn.com.

amazon.in tarikheiri.ir frankrijkforum.nl sacsmiles.com Profilgroup.com

かかと

chaussures louboutins
christian louboutin sneakers for women
christian louboutin lejligheder

L'Ontario en français - Rendez-vous épicurien

Rendez-vous épicurien

À table ! Le comté du Prince-Édouard a sa Route des saveurs, où des tournées des vignobles sont organisées. À vous de décider si vous y consacrerez une demi-journée ou
une journée complète !

 

Jour 1

Matin :
Magasinage
Faites du lèche-vitrine tout en découvrant un magnifique village et ses bâtiments patrimoniaux. Avec ses cafés et ses jolies boutiques, Picton est d’ailleurs un excellent endroit pour ce faire. Profitez-en pour faire le plein de fromages et de pâtisseries. Pour dîner, que diriez-vous d’un poisson-frites ou d’un arrêt au Buddha Dog, célèbre pour ses saucisses, son pain et ses condiments, tous produits d’ici ?

Après-midi :
Spa
À Picton, on compte deux spas. D’abord, le Claramount, avec ses soins esthétiques, soins de détente et bains d’eau salée, intérieurs et extérieurs. Il y a aussi le Saraswati Spa, qui propose des retraites de plusieurs jours.

Soirée :
Découvertes culinaires
La Route des saveurs comporte de très nombreux arrêts, parmi lesquels plusieurs excellentes tables. De ce nombre, le Claramount, qui apprête les produits de son jardin et ceux du terroir, mais partout dans le comté plusieurs forfaits vin et repas existent. À vous de trouver chaussure à votre pied.

                            

Jour 2

Matin et après-midi :
Tournée de dégustation
En un peu plus de six heures, faites la visite de cinq vignobles, et goûtez à une douzaine de crus d’ici – du blanc, du rouge, des vins plus sucrés. Apprenez-en plus sur l’histoire de la production vitivinicole de la région grâce à un guide au service de Prince Edward County Wines. Vous pourrez aussi casser la croûte sur une terrasse, chez Huff Estates, où l’on peut d’ailleurs loger. Détails au bureau de PEC Wine Tours, à Bloomfield.

Soirée :
Découvertes culinaires
La Route des saveurs en fait foi, les bonnes tables abondent. Vous avez envie de gastronomie ? Parmi tous les choix, deux établissements sont membres de l’association des meilleures auberges de l’Ontario : le Claramount Inn, Spa and Restaurant et le Amelia’s Garden du Waring House, tous deux de Picton. Explorez aussi les possibilités offertes par les vignobles !

 

En vedette :

Buddha Dog
C’est sérieux, un comptoir à hot dogs ? Préparez-vous à une expérience… autre ! Ses hot-dogs et sauces sont qualifiés de « géniaux », de « meilleurs au Canada » et de « gourmets » par la critique culinaire.
Le secret ? N’utiliser que des produits locaux et les mettre en valeur sur un grand tableau noir qui décore le mur derrière
le comptoir.



宇宙さんのブログ

携帯URL

ケータイ用アドレス
携帯にURLを送る
@niftyが提供する
無料ブログはココログ!
無料ブログはココログ

2017年11月28日 (火)

公園

昨日は 日が差していてそんなに寒くなかったのですが

Img_0837

Img_0839

Img_0840

今日は曇り空  寒かった~typhoon

Img_0849

Img_0848_2

Img_0850

ウエンディーさん

我が家に来て 絶対に幸せだと思う

広いお庭はないけど お家も小さいけど 

おやつあげられないけど ベッドやソファーでくつろげないけど それでも

ウエンディーは絶対に幸せっていう自信がある!!!

それだけは 胸を張って言える

2017年11月27日 (月)

3600円は無理

先日 娘と本屋さんに行ってきました

私のお目当ての本は なんと 平台の角にありました(゚ー゚)

すごい・・・・・・・・・・・・・  その本

値段を見て ビックリ 1800円也

ううっ 思ったより高いなあ~ 

でも ずっと欲しかったので もちろん買いです( ̄▽ ̄)


そうしましたら 娘っこが近寄ってきて

「この本欲しい!」 と 指さしました

超分厚い その本同じく 1800円也  ・・・・ 2冊買ったら ・・・・

無理だ!! 娘に諦めてもらおう!!

すまん。。。。。。。。







娘が欲しいと言った分厚い本を パラリ とめくってみたら

文字がびっしり(@Д@;

私の買う本も 同じ分厚さぐあいなんですが

中身が・・・・・・・内容が・・・・・・・・

違いすぎるcoldsweats01

どうしたって 1800円は娘の本に使うべきなのですが

うーんでも かわいそうだけど あきらめてもらいましょう (・∀・)





ひどい親ですか???









ひどい親なんですよぉ~


でも 仕方がないのです

もうすぐ 「期末テスト」 なんですsmile

分厚い本なんて 買っちゃったら最後・・・・・

終わっちゃいます

娘の期末テストは 1回だけ

娘の人生でその期末は1回だけなんです でも 本は逃げない

その日買わなくても 次の機会に買えばいいし

あの本を買ってあげたら・・・・・・・  考えただけで

おそろしい・・・・・・・・・

ずっと 本読んでるのを 簡単に想像できる

っていうか その情景しか想像できない

うん!

ここは やっぱり”くだらない” が

ぎゅうぎゅうつまった 分厚い方を買うのが正解ですな💮smile 

 

2017年11月26日 (日)

かわらない・・・

最近 ヒーターの前に座って 両足で輪を作ると

その中にウエンディーが座ります

でも足が疲れるので 結局こんな感じになりますが・・・

Img_0831

足の上に寝かせると 私の足がプルプルして つりそうになるので

Img_0832

結局 下にそーっとおろします

Img_0833

もはや 人間の子供ですねえ(゚ー゚)

Img_0835

下は 小さい頃のウエンディーさん

Img_7021

うーん

かわっていない



そんなウエンディーも もうすぐ入学です

息子は 入学式には行かないと言っていましたが

自分の目で ウエンディーが協会に行く事を確認しなさい と

言ったら 納得していました

まっ それはともかく

家族一致で ママは行かないでほしい と

言います

ちっimpact

まあ分かるけど・・・・・・・ 行くよ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

おそらく 私達全員 ロスはハレルの時よりひどいでしょう

でも私自身としては 泣く理由の数が減ったぶん

(泣く理由がへりました) 大泣きはしないと思う

2017年11月25日 (土)

タイミングとは

頭が悪いとか性格が悪いとか顔が悪いとか運が悪いとか

悪い って思ってしまえば人それぞれ悪いってあると思うのですが

私の場合 ”タイミング” が悪い なんせ悪い・・・・・・・・

そう思わなければいいだけの事なのですが いつも

タイミング悪いなあ~ に 遭遇します

そう考えなければ 遭遇したことに気が付かないのかもしれないし

遭遇しないのかもしれません

















例えば・・・・・・・

①車を運転している 左斜め前に自転車発見 右前方から対向車

 そう 自転車を避けたいけど 対向車にぶつかるかも・・・

 自転車さえいなければ そのまま何も考えず通れるのに

 対向車がきていなければ 大きく自転車を回避して通れるのに

 そもそも自転車も対向車もいねければ ストレスフリーなのに

 でも まあ仕方ないです しかし 

 ここからが私のタイミング悪さの見せどころなんですよ

 数秒後に 自転車:マイカー:対向車 が 一瞬重なってしまうんです

 ようするに | | | ってこと

 これ私にとって ストレスなんです。。。 速度を落としつつ自転車にも

 対向車にも気を付けなければならないんですからねえ。。。


例えば・・・・・・・・

② 歩いていて 信号のある横断歩道が見えてきました

  このままの速度で歩くと 信号のチョイ手前で チカチカしそうな

  雰囲気をかもしだしています そしてやっぱり 100パー

  チカチカしだすんですよ  だから私

  20歩くらい 小走りになるんです 小走りを使うと

  渡れるんですけど ハラハラしながら走るの嫌なんですよねー

  この チカチカまじかのタイミングで 信号にさしかかる

  タイミング変えたい。。。。






例えば・・・・・・・・

③ 電車に乗ろうとして階段をのぼろう もしくは くだろう

  の場面で だいたい 階段にさしかかると ドア閉まりますよ

  の音楽がなるんです ドア閉まりますよーというより

  あなた間に合いませんよー次の電車に乗って下さい みたいに

  聞こえたりするもんだから ここでも 小走りを使うわけです

  そして 走ってハアハアして ドアにも挟まれずセーフ

  みたいな。。。

  結構な確率で ③ には遭遇します




説明しやすい例をだしましたが

その他にも あるある・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(゚ー゚;

私 以上の例を含め タイミング悪いなあ自分 って

いつも思うんです 嫌なんです

そんなことくらい 誰にだってあるよって言われるかもしれません

でも その 「誰かさん」 は それをタイミングが悪いとは思わないかも

しれませんね でも私は そこをタイミングが悪いからと思ってしまうんです

だから なんとかならないかな??? とおもって私なりに考えて

「10秒ルール」 ってものを作ってみました

タイミング = 時間

自分の行動の時間を 10秒ずらそう( ̄ー+ ̄)

玄関を出る前に ドアに手をかけたら そこで 10秒数える

とか 車のエンジンをかけて アクセルを踏む前に 10秒数える

とか ことあるごとに 10秒 10秒 10秒ルール

これって 結構いいんですよー

でもね 生活の中で そのうち忘れちゃうんです

気が付くと 10秒ルール そんなこと忘れてた ってなるんです

私の場合(゚ー゚)

意味ないじゃん coldsweats01 でも

気になるから やっぱ どうにかしたいわけ






そしたら

私がすごく 尊敬する人が 同じような タイミングのことを言っていたんです

















彼曰く

 ‘ちょっと頑張れば世界は変わる‘という 固定観念を持っている

からだ と  だからその通りに現実が構築される 

じゃあ どうすればいいの? となるのですが

私 非常に興味をもちました レベル:わくわく ですsmile

さて

これ以上は 書けません

企業秘密です え?? なんの企業でしょ・・・・

最初は 信号機の前で止められることから スタートです

彼がいうには 

そのうち 必ず 信号の前に立ったら青になる

駅で 階段をのぼりきったら 目の前で ドアが開く




















と 必ずそうなるようです

怪しいですか???  怪しくても そうなったら

素敵だと思うので ワクワクする怪しいメソッドにチャレンジ

します

でも これ案外科学かもよ~

彼 騙されたと思ってやってみてよ~ と 軽~く言ってたけど

楽しみだわあぁ

私の例で言うと くだらないので そうなったところで

なんなの?? と思うかもしれませんが

タイミングが良い って

 

運が良い ってことと 隣り合わせだと思うの

ようやく

少し登って行くと 歩きやすい道になりました

Img_0782

途中 「宇宙ちゃんおいで!」 と言われたので

ちょこっと 景色を見ると・・・・  

きれいでした(*^-^)

Img_0783

Img_0789

ケーブルカーの駅に戻ってきました

Img_0791

お昼ご飯にしましょ!!

Img_0793

Img_0794

Img_0795

下りの ケーブルカーに乗ります

Img_0798

駅の中には沢山の人  ウエンディーにはよい経験ですね

Img_0800

ケーブルカーも混んでいました

Img_0807

満員電車のようでした

Img_0811

駅について パパさん わさびを購入

Img_0813

結局

3時間半は歩いたでしょうか・・・・・・  そんなに歩くなら行く前に

言ってよーーー  の

御岳山でした

Img_0796

2017年11月24日 (金)

プチ登山

のち、はれやか。 いいフレーズflair

ドトールで 朝食をテイクアウトして 高速にのります 

Img_0701

狭山で休憩

Img_0703

さすが 売っているものが 緑緑していました

Img_0705

パパ 大好き(^-^; 定位置です

Img_0707

さあ到着 御岳山のケーブルカーの駅です

Img_0710

中に入りましょう

Img_0714

きっぷを買って

Img_0715

乗ります

Img_0719

Img_0720

不思議だね・・・ キョロキョロしていました

Img_0724

下を見ると ちょっと怖いですねえ

Img_0725

御岳山は犬welcomeです 

Img_0729

ここから 歩きます

Img_0731

出発dash

結構歩くんですsweat01 ケーブルカー降りたら

神社かと思っていたのですが とんでもない・・・・・・

Img_0732

ようやく 鳥居が見えてきました 

Img_0736

が ここからまた歩くんですよねえ。。。。。

Img_0737

Img_0738

階段が長いことcatface

Img_0740

今回の目的の一つ  踏みました!!

Img_0741

ウエンディーも

Img_0742

これ↓

Img_0743

私も!!!!!

Img_0744

しかし 階段・・・・・・・・・終わらない・・・・・

Img_0746

おまたせ(;;;´Д`)

Img_0747

ようやく神社が見えました\(;゚∇゚)/

Img_0748

立派な狛犬さん達でした

Img_0750

さて ここからロックガーデンまで さらに歩きますsweat01

Img_0751

Img_0754

左に行くんですけど・・・ これちょっと失敗 

右に行っていれば・・・ うーーん リサーチ不足

Img_0757

だいぶ歩いて・・・・・・・・・・・・ この辺がロックガーデンと呼ばれている

ところですかねえ

Img_0763

Img_0764

東京の奥入瀬とは無理がありますが

水がきれいでした

Img_0766

疲れて 私の文句も多くなってきましたcoldsweats01

Img_0767

今来た道を戻るの?? 疲れたgawk  と

Img_0770

もう ここで引き返そうよーーーーーangry

Img_0771

と話していたら・・・・・・  おおお滝だ!

Img_0773

なんて空間なんでしょ・・・・・・・ すごい。。。。。。。。

ここで 一休みconfident  きて良かった( ´艸`)

Img_0774

ここで 地図を確認して 戻るのではなく進むことにしました

か かいだんcrying

Img_0777

ケーブルカーに 9:20に乗って ここまで

2時間以上 (゚ー゚;  ずっと歩いています

2017年11月23日 (木)

澤乃井

ずっときになっていた 澤乃井園清流ガーデンに行ってきました

Img_0816

私達は車なので 飲めませんでしたが

みなさん 食べて飲んで 楽しそうでした

パパはお酒を一本購入

Img_0818

せっかくなので 甘酒を半分こconfident

Img_0820

多摩川を眺めながら・・・・

いい雰囲気です

Img_0819

このガーデンは 犬OKですが

プチ登山の後で 十分に運動をした ウエンディーは

車でお留守番です

Img_0817

この日の夕方 我が家にお客様がnote

こんなに 肉厚なシイタケと立派なねぎとゴボウを頂きました

Img_0825

ありがとうございましたm(__)m

Img_0826

シイタケはすぐに ホイル焼きにしていただきましたheart

そして 私は食べませんがパパの希望で 生わさびを買ったので

お刺身も・・・・・・・・

Img_0821

日本酒とね。。。。 (樽から瓶につめてもらったので ラベルはありません)

Img_0822

さて 登山の様子はまた明日書くことにします

うどん

三峰へ行った時にいつも食べるうどん

道の駅 あらかわ

Img_0695

てんぷら

Img_0696

デザート

Img_0697

さて

その後は 次の神社へ ふふふ

Img_0698

ふふふ

Img_0699

ふふっ

Img_0700

またきます 必ず

2017年11月22日 (水)

ウエンディー 三峰へ

お礼参りに 三峰神社に行ってきました

Img_0673

こんにちは

いつもピリリと張り詰めた感じの空気ですが

この日は優しく迎えてくれた気がします

Img_0675

また階段

Img_0676

ありがとうございました

Img_0677

やり直し? みたい・・・・・

Img_0680

階段につぐ階段

Img_0684

ウエイト!

Img_0683

おかげ様で 無事に大きくなりました ありがとうございます

パパが温泉に入っている間 私はここにいました

Img_0689

ご神木から 気 をもらって

Img_0691

ちと休憩をして

Img_0692

くだりましょう

三峰で用事をすませ

すっきり さわやか(*^-^) 晴れ晴れ








さて いつもの所へ いつものうどんを食べに行きましょう。。。。。

2017年11月21日 (火)

羽黒山

また?

すみません またです

神社記事でがす。。。 お嫌いな方はまた今度。。。

と言っても 神社記事が続きますので(^-^;  ええ・・・





羽黒山神社にいってきました

Img_0663

独特の空気につつまれます

この長い石段で 不思議な事がおこるのですが また言ってらあと

言われそうなので ここに書くのはやめておきます

多分 わたしがそれを聞く方なら バカじゃねえのぉ??? って

思うので(*^m^)

Img_0664

Img_0665

宇都宮氏 ?

Img_0666

Img_0667

ありがとう 狛犬さん

Img_0669

ありがとう

Img_0670

スカイツリーは見えませんでしたが

景色がキレイでした

Img_0662

今年最後のキャンプも無事終わり

お家に帰りましょ!!

2017年11月20日 (月)

ひとやすみ

テラス席もありますが 

Img_0635

もちろん 店内で

迷います・・・・

Img_0655

景色を見ながらもいいんですけど

Img_0657

こあがりのソファー席でhappy01

Img_0654_2

乾杯

Img_0660

サーモンのガレット 半分こ

Img_0659

雑貨も売っていました

Img_0656

素敵なカフェでゆっくりしたいところですが

時間が おしております


次の目的地へdash

2017年11月19日 (日)

大谷石資料館

寒くて夜中? 何度か目がさめました

朝 テントが白かったですcoldsweats01 雪がちらついたかな?

Img_0624_1

椅子も バリバリでした

Img_0623_1_2

分かりにくいけど 落ち葉も 凍ってましたよー

Img_0625_2

朝食は パンを半分こ

Img_0627_1_2

カップヌードル 半分こ

Img_0628_1

いい匂いがするね・・・ そわそわするウェンさん

真剣なまなざしですが

Img_0629_1

残念でした

Img_0630_1

このあと チェックOUTして

ウェンさんを 協会に送り 私達はデートです








大谷石資料館に行きました

近くは通るのに 一度も行った事がありませんでした

Img_0631

おおーー パパの横に犬がいない( ´艸`) 

久しぶりだなあ~

Img_0632

すごいです

Img_0633

資料館の入口

Img_0634

正面の引き戸から

Img_0636_2

中に入ります

Img_0637

地下へ

ワクワクしますよねえ

Img_0638

そして ・・・・・・ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙  すごい。。。。

Img_0639

すごいんです

行かれたことがある方は わかると思うのですが すごいんです

Img_0640

写真では 伝えられません!!

Img_0641

四角い部分は 外からの光です

Img_0642

ドンペリ 何故だかわかりますよね

Img_0644

Img_0645

石も生きているんです

Img_0648

たくさん写真を撮るつもりでしたが やめました

写真じゃあ わからない! 

ので・・・・  ポスターでもパチリ 

Img_0649

ほほう。。。

Img_0650

この

ストーブには 救われました

Img_0651

前日の夜から 寒くて・・・夜中も朝も とにかく寒くて

でも ここで 完全に復活confident





大谷石資料館は よかったです

人もまばらで 貸切りのようなものだったので

なおさら。。。。

このあとは 併設されているカフェへ

お疲れ様

乾杯は 雪っ子で

Img_0610

Img_0611

暗くなるのが 早いですねえ・・・・・・ 

ワインも開けて つまみもいろいろ

Img_0613

Img_0615

ウエンディー は 火が怖いのかなあ???

離れた所で座ってます

このとき どこからか和太鼓と笛の音が聞こえてきました

遠くからなのか 近くからなのか・・・・・・・  

思わぬ生演奏のBGMで 心地よい時間を過ごすことができました

Img_0612

ウエンディーは ずっと 落ち着かなくて・・・・・・・ でもパパが抱っこしたら

すぐに寝ちゃいましたよー

Img_0620

すぐ近くに温泉があるのですがこの日は シャワーにしました

管理棟の横にあって 24時間無料で使えます

ありがたいです

そして トイレが近い!!! これもありがたいですヽ(´▽`)/

Img_0616

テントの中は カセットコンロで暖をとりました

弱火でも ぽかぽかです

Img_0621

2017年11月18日 (土)

到着

鹿沼市内のキャンプ場です

管理棟

Img_0595

Img_0596

駐車場から近いので フリーサイトにテントをはりました

Img_0594

こちらは オートサイト

Img_0597

この日のキャンプ場利用者は 4組とのことで

ほぼ貸切り状態 フリーサイトは私達だけです

Img_0599

キャンプ場のすぐ横にはきれいな川がありました

地元の方には いい散歩コースですねえ~

Img_0601

夏は川遊びができそう

Img_0602

もう一度 ウエンディーの泳ぐ姿が見たかったなあー

Img_0603

また いつか泳ぎにいこうね(*^-^)

Img_0604

さて テントに戻りましょう

2017年11月17日 (金)

ウェンさん キャンプへ

羽生SAです

Img_0579

Img_0580

久しぶりに立ち寄ってみました

Img_0581

続いて 上河内SA

Img_0584

階段は ゆっくりね!!!

Img_0582

少し 運動をして

Img_0583

キャンプ場に向かいました

今年最後のキャンプです・・・・・・・・・・・










その前に・・・・・

ウエンディーの大好きな人に会いに行きました

Img_0588

入学の前に会えて良かったねheart01